« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月28日 (木)

Hotel La Casa sul Mare

Procida  今週火曜日にミラノコレクションから帰ってきたばかりのお友達とお話していた中で、「いつも感じることだけど、あの殺伐としたミラノからパリへ入ると街の綺麗さにホッとするね」、、などファッションの話はそこそこに、今ミラノで一番予約の取れないレストランはD'O(ディー・オー)でミシュラン1つ星にして革新的伝統料理で注目のダヴィデ・オルダーニの店だの、ブルガリの作った最新ホテルは値段も客も超セレブだの、久々にナマのイタリア最新情報を仕入れた夜となりました。そんな話の中、「ところで今まででどこが最高?」「何が?」「イタリアでどこが一番良かった?」という話になり「シチリアも良かったけど食はいまいち、、素晴らしいって言われるサルディニアは行ったことがないけれど、、、」などなど渋谷のすし清で寒ブリ、関サバ、白子の焼き物をつまみながらイタリア料理を頭に浮かべていたところ彼女は、「やっぱりあそこで決まりだと思う。ナポリのプローチダ島」「私が来月死ぬとして、その前に一度だけどこかに行けるとしたら間違いなくココにする」とまで言い切った場所はナポリ湾に浮かぶ小さな島。映画のロケ地にも使われ知る人ぞ知るイタリア通の島。それも -La Casa sul Mare-海の家の意味を持つナポリ湾に面した絶景に立つホテルを指定。バルコニーから見える田舎の漁港の風景が最高に素晴らしく、花いっぱいのガーデンで頂く朝食も素敵、、、、と聞けば行かない訳にはいきませんよね~~あーいつかは行きたい、、、そんな素敵なところを紹介してくれた彼女が当日着ていたのがファビアーナフィリッピ。彼女も大ファンのファビアーナが来週明け到着です!!013

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月20日 (水)

またまた旬の味覚

”食”の話題って案の定すごいですね。前回ここで書いたジビエの反響も大きかったのですが、ここ目黒世田谷近辺のお店でどこが美味しいやらまずいやら皆様大変詳しくて、そして驚くのは評価の高いお店の名前は共通してだいたい一緒ということです。”コーネリアスが選ぶ近辺グルメベスト10店!”なんてやればおもしろいのかもしれませんが、それはご法度。だって”メトロクリーニングが選ぶ近辺ベストブティック10店!”なんてされたら絶対にイヤですもの(笑)。ですから、決してグルメ通でない私達ですが、私達なりに印象に残ったお店のお話なんかをご紹介できたらと思ってます。先週は久々に”あんこう鍋が食べたい!”と私が言い出し早速名高き”くらや”さんにご相談。「うーん何人で食べんの?小さいのは旨くないから、一つの大鍋でそこそこの大きさをやるから5~6人集めて」と。そしてわくわく定刻に集まったのは4人。ビールを飲んでそろそろ先に始めますか、、が大失敗。出てきた大鍋があまりの旨さにあっという間に4人で6人分を食べ尽くしてしまったのです!あっさりした絶妙の味噌仕立てのスープに、キモ、身、皮と本当に美味でございました。そして誘っておきながら後で来られたお二人には大変、大変申し訳なかったのですが、十分エキスの効いたお雑炊を堪能していただき、来年は時間厳守の固いお約束をして散会。この時の写真は撮らなかったので、写真は今さばき方を必死で研究してる”呼子のイカ”にします。なんでここのイカはこんなにおいしいんだろうって考えたら、やはり切り方にあるのではと。この時期だけケンサキイカ、アオリイカ、コウイカの3種類食べれるんですって。あー今から飛行機乗って食べに行きたい!!Imgp0175

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月13日 (水)

新着ホヤホヤ

119  今年に入ってから雪が降ったりまだまだ寒い日が続いてますが店頭では春物が好評です。中でも今季初のニューヨークブランドvinceは着心地の良さとラインの綺麗さで試着された方はほとんど気に入って頂いてます。まだ2月というのに店頭では残りわずかとなってしまいました。今度の入荷は4月頃になりそうです。でも他にも素敵なアイテムが続々入荷してきますのでご心配なく。なかでも新着ホヤホヤのdriesvertのチュニックアンサンブルは女性らしさとかっこよさを兼ね備えたお勧めアイテムです。カラーは白、パープル、モカの3色。インナーのホルダーネックがデコルテをきれいに見せてくれますよ。少量入荷ですので気になるお色が無くなる前に是非店頭でご覧になってくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 5日 (火)

RUNAWAY

Devilwears_gd2bbo_pr  先日の大雪の日は絶好の取りためたDVDを見る日曜日となりました。以前からお客様のスワロフ好き子さんに勧められていた1本は結構楽しめました。出だしの5分を見ただけで、ストーリー的にはよくあるアメリカンドリームだとわかるのですが、テンポの良さとやはり洋服好きなのかあっという間の2時間。全くファッションに興味のなかった女の子がガラッとかわるのですが、最初のダサい洋服を着ている姿から、スタイルといい、小顔といい、目鼻立ちといい、あまりにも後できれいでカッコ良くなること見え見え。ならば最新技術を駆使して出だしの彼女はもっともっとイメージ悪くするなどの配慮が欲しかった?!あまり言い過ぎると、まだご覧になってない皆様にはお楽しみが減るのでこれぐらいにしておきますが、あえてもう一言言うなら、どこかでミウッチャ本人が登場して欲しかったですね、ヴァレンティノ本人も出てきた訳だし。ともかくまだ見ていない方にはお勧めです。あっ、それからこのブログのタイトルは映画見て頂ければわかりますよ~~

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »